■ お屋敷の屋敷門が美しくよみがえりました。

2010. 1.13


奈良市内にある大きなお屋敷の屋敷門が年数を経て全体がかなり劣化して来ました。
そこで屋根も含めて全体をリフォームしました。
屋根の漆喰は全て撤去の上、塗替えしました。
木部は雨水の当たる箇所は表面が黒く腐りかけ全体が風化しており、丁寧に木部洗いを行い木部用防腐塗料で保護しました。
基礎コンクリートの表面のモルタルは大きな亀裂と浮きが生じていたので撤去の上石目調洗い出しで仕上げました。
一般戸建住宅の改修工事は多く手がけておりますが、年数を経た純和風の木造日本家屋の改修も得意としております。







もどる