■ 高速道路の高架架台にたくさんの落書きがあり「落書き消し」を完了しました。

2008. 8. 8


まだ完成したばかりの高架道路の架台に無数の大きな落書がされました。
全周に張り巡らされている柵を乗り越えて入ったようです。
落書き面積は数百uに及びました。
剥離の場合コンクリート表面にある気泡や凹凸で落書きの塗料が残ってしまい完全に落とすことが出来難かったのです。
今回は剥離による落書消しではなくコンクリートの色に合わせた塗料を複数回塗り重ねることで落書きを無くしました。
コンクリートの色合わせは大変難しく部位により色の差があります。
色合わせが良かったので違和感無く完成し、微力ながら良い景観に少しだけ貢献出来たと思います。







もどる